かすみ荘 - 雑文:刺されない為に
[もどりゅ]

022. 【刺されない為に】 (2001.03.01)

・キレる若者が増えているらしい。突然襲いかかったりするらしい。突然襲いかかって来るものといえば、北海道の冬眠前で妊娠中の雌の熊くらいかと思っていたのだが、そうではないらしい。というより、もっといますね、突然襲いかかって来るもの。アメリカの冬眠前で妊娠中の熊とか、カナダの冬眠前で妊娠中の熊とか、中国の冬眠前で妊娠中の熊猫とか。ああ、熊猫は冬眠しないかな、するやつはするかも知れない。んでも福建省って暖かそうだよね、烏龍茶は福建省のが上等品が多いらしいしね。関係ないけど。

・かすみも家でキレる女として君臨している。もーすとキレキング。えれきんぐとちょいと似てるね。んでもキレるったって、攻撃はしないよ、だって筋力とか無いもんね、攻撃力が無いの。だから得物も持てない、重いし。金属バット振ろうにもこちとらが振り回されちゃうからね、駄目なのさ。ただうきーって自分を怒ったりする。そんでカッター出してむきーって自分の腕に切り傷を付けてみたりする事もある。そりゃ恐いよね、恐いさ。刃物持ってんだもん。まさに基地外に刃物。人は刺さないよ。だって自分は痛いの分かるけど、人の痛さってわかんないもん、可哀想だもの、痛いのは、ねぇ。んでも目の前でされたら恐いよね。反省してます。最近してませんし。

・それはそれとして、最近の雑誌を見ていたら、殺されない為にという特集を組んでおりました。殺されない為に有効な方法、防具などの特集です。んでも、はっきりゆって、それは運に左右されるのではないかと思うのですよ。

・大体、運の無いやつは、危ない地域勤務になるでしょうし、遅い時間まで仕事をしなくちゃいけません。そんでもって、武道の心得なんて無い訳で、スーツを着ていて、弱そうです。そんな人をストリートギャングが狙う訳です。だから君子危うきに近寄らずなのです。賢い人は危なそうな場所を、危なげな様子で、うろついてはいけないのです。今すぐ安全そうな所に引っ越すべきなのです。んでも運が悪いと引越し先でも狙われちゃうかもしれません。なぜなら運が悪いからです。スタンガンを持てば奪われちゃって、もっと酷い目にあっちゃうし、催涙ガスを吹き付け様とすれば、自分に吹き出し口が向いてるのです。運とはそーゆーもんなのです。

・なので、刺されない為にどうしたらいいかという事を延々考えていたらば、運を良くすればいいんだな、と結論が導き出されました。でも、どうしたら運が良くなるかわかりません。今度は運が強くなる為にどうしたらいいか考えなくてはいけません。

・関係ありませんが、かすみは動物占いで、一番運のいい金のこじかです。

前へ雑文のトップへ次へ