かすみ荘 - 雑文:日本国旅券
[もどりゅ]

064. 【日本国旅券を所得下したのだけれど】 (2001.05.17)



・先日、わざわざパスポートセンターに二回も通わされて、日本国旅券、パスポートを所得した。そんでもってやっと手に入れた。その時に周囲から言われたのが、「手数料高いんだよねー」という言葉。その時はうんうん、と聞いていたり、いやーん一万五千円も取るのーとかおもったりしていたのだけれど、ふと、こんな事を思い付いてしまった。

・日本人が日本人としての証明をするのに、何故手数料を払わなければいけないのか?

・確かに、住民票や戸籍謄本を取るのにも手数料がかかるから、手数料といわれればすんなり払ってしまうかもしれないけれど、おかしくないだろうか?たとえば印鑑登録、これはただでやってくれる。

・会社が商品を売るのは、利益を上げる為である。利益が無いと社員の賃金が払えない。会社を運営するのにだってお金がかかる。役所は販売はしていない。なぜなら利益を得る必要がないから。なぜかといえば運営費も賃金も税金で賄えるから。その税金はどこから出ているのか。地域住民から住民税、地域の会社から法人税、とにかく稼いでいる人からいったん国が徴収して分配する所得税。細かくしていくときりがないのだけれど、とにかく、我々から住民としてサービスを受けたり、細かな管理をしてもらう為のおぜぜ、お金、おあし、の税金を取っているのである。パスポートセンターは行政のサービスなのだから、何でお金を取るのだ。教えてぷりーず。

・確かに、皆が皆、海外に行く訳では無いから手数料を取る、それは認めよう。が、だとしても法外だと思わないかね明智君。って誰が明智君なんだ?そして私は20面相?いや、それは置いておく。このままだと何時もの事であるが脱線したままとんでもない所に行き着いてしまう。とにかく法外ではないだろうかという事。住民票を取った時なんか200円くらいだったよ。1パスポート=75住民票。一生の内にパスポートは1回取れば、その間に住民票が75通も必要なのです。何て。そんな事無いですね。ええ、引越しやら賃貸住宅の入居やら就職先への提出やらで使います。ローンを組む、借金をする時にも提出します。でも75通もいるのか?いやだからいらないんだってば。

・そうやって考えていくと、なーんか悔しい気がして、そんでもってパスポートをしげしげと眺めると、自分が日本人に見えない写真になっているし。いっそ偽造パスポートでも作ってみようか、なーんて不遜な事を考えたりして。で、ね、今回パスポートを取ったのは、台湾に行くからなのだけど明洞(ミョンドン)って所でホテルを取ろうかと思っていて、ちょうどそこで怪しげな偽パスポートが買えるとか買えないとかいう話があるのでする。作るか、話のネタに。捕まるか、入国審査で。そんな事くらいで捕まると家族にも迷惑がかかるので、やはり止めておこう。

・でもちょっと高すぎるよねぇ、パスポート。原価と定価(とは言わないか。この場合)同じ様に原価と定価の離れている身近なものといえばコンタクトレンズ。あ、もしかして開発費?偽造防止に日夜行っている開発費か?だとすれば仕方ないかな。密入国者防止に海外に出かける人から税金を徴収し、管理する。こう考えればゆるしてやらない事も無い。

前へ雑文のトップへ次へ