かすみ荘 - 雑文:夏のお兄さん
[もどりゅ]

110. 【夏のお兄さん】 (2001.08.21)



○先週の終わり頃から、なーんかしのぎ易い涼しさがやって来た。こう見えてもあちきは中学校時代、科学部兼、演劇部兼、児童文学同好会の人なので、天気図何かも書けちゃったりする。半分忘れているけどね。それにこう見えてもってゆってもあちきの風采ってわっかんないじゃん。webには怪しげな上に解像度を落としまくったコスプレ写真しか載せてないし。

○当時、天気の気圧はミリバールという単位だった。今はヘクトパスカルなのだけれど、だからその数値が何を意味するかは知らない。とにかくつける事に意義があったのだ。天気図を書く為にラジオをつける。ラジオから流れるお天気状況は、先ずは石垣島から始まる。

?石垣島、晴れ、東北東の風、風力3、気圧980ミリバール、気温20度?

〇石垣島の次は那覇で、日本列島を北上していく。そのうちハバロフスクまで凱旋したりする。さらに海上からの情報が入る。それまでは、観測所を回る順番は決まっていたので、一度覚えてしまえばさくさくと書けるのだが、北緯と東経でポイントを探さねばならないので、結構大変だったのを覚えている。それでも3ヶ月ほどで全てのお天気をかける様になった。

○うみゅ、あちきの部活の話などどうでも良いのだ。そでなくて近頃のお天気。これを書いているのが21世紀初頭の8月、初頭って何だ、素直に2001年と書けば良いではないか。あちきだって初頭と言われたら2020年くらいを考えるよ。うい、ラブクラフテファン(クトゥルフなどを創作したH・Pラブクラフト好きなあちき。創現社文庫ですがちょっとあれなシリーズ。1920年代の話が多い)。とにかく1年だ、1年。明け方、夜はもちろんの事、昼間も涼しい。これくらいであれば夏休みもしのぎ易いのであるが、夏に暑くならないと、我愛しのお米さん(ササニシキが好き)は不作になっちゃうのだそうな。

○せっかく涼しいのであるからして、夜もそのまま寝れば良いのだけれど、どうも空気が淀んでいる様な気がする。ので、扇風機を回したまま寝ているのだが、母上には気に入らないらしい。あちきがこの扇風機を一昨年から出しっぱなしにしている事を怒っているのではなくて、電気の無駄使いと思っている様子。それだったらあちきが生きている事が一種の無駄といえない事も無いのでは無いですか。いや、認められると寂しいけれど。

○なもんで、この涼しさのおかげで朝の電車のクーラーが寒く感じるのです。しかも今はVACATION,楽しいな、の夏休みですから学生さんがいません。殺人ラッシュはちょっとの間、ちょっと混んでいるに変わっているのです。にもかかわらず、冷房の温度設定はいつものヤツとでもいいたげな温度でごーごー出ているのですね。これは寒くて当たり前なのです。だからといって各車両中に1両だけある弱冷房車は温いのでやっぱり通常車両に乗るのです。

○本日もニットの長袖で電車に乗ったのです。それなりに混んでいるのでまあまあ寒いです。まあ寒です。ところが、途中駅で乗って来た彼は暑くて仕方が無い様子でした。

〇彼はリュックを背負っていました。こういう電車の中では降ろすのがマナーですが、まあ、そういうマナーを知らないアウトローという事にしましょう。右手には扇子を持っています。ばたばたと顔を煽いでいます。左手にはアイソトニック飲料のペットボトルを掴んでいます。首には粋にタオルを巻いています。ガソリンスタンドの粗品らしく、某ガソリンスタンドのロゴが入っています。スーツがさらに暑さを強調しています。

「暑い」←彼の独り言。多分。でも独り言にしては大きな声。

〇彼は扇子でばたばた煽ぎながら、ドリンクをごきゅごきゅと飲み始めました。がぶ飲みナイスガイです。飲んだら汗が出て来たのか、ごしごしとタオルで首筋を拭き出しました。それにしても暑そうです。こちとらまあ寒なのに、彼にとっては発汗するほどの暑さの様子です。この状態で暑いということは、連日の暑い日々はどうやって過ごしていたのでしょうか。避暑でもしていたのでしょうか。一見した所では、会社で働くホワイトカラーのサラリーマンといったところですが、もしかすると暑い日には隠れている事が可能な背景を持っているのかも知れません。

○ぽた、ぽた、と彼の足元に汗が落ちました。あちき、緊急退避です。エマージェンシー、エマージェンシー、このままでは朝から他人の汗にまみれねばいけません。いけません、いけません。ゆっくりと彼から離れます。彼の周りに隙間が出来ました。ちょっと孤独な感じで可哀相ですが、あちきは電車で乗り合わせた他人より自分の方が何倍も可愛いのです。実際は秤にかけるのもちゃんちゃらおかしいわん、とかいう話もありますが。それにもしかするとこのお兄ちゃんは組織の刺客かも知れませぬ。あちきの様な電波系を組織が狙っているかも知れないのです。(だから組織って何だ)

○後で考えてみたら、この気温で汗だくだくという事は病人だったかも知れないなぁ。んでも自重が大きそうだったからなぁ、新陳代謝が激しいのかなぁ。んでもやぱし、暑いのならスーツの上とベストを脱いだ方がいいと思うの。ねぇ、お兄さん。

〇雑文のTOPへ〇TOPへ〇次の雑文へ〇

前へ雑文のトップへ次へ