かすみ荘 - 雑文:理想はアルハナスターブリーズ。あ、女性だった。
[もどりゅ]

165. 【理想、理想と言うけれど】 (2002.04.04)



○小姉ちゃんにばれてしまったのだ。あちきがこうゆう男の人が理想なり〜と言っている事が。常々、小姉ちゃんには「己の理想のタイプはおかしいので、それを周囲に吹聴するな」と言われており、「言っておくがな、お嬢ちゃんから見て理想であっても、相手はそうじゃない可能性の方が高いのよ。それをしっかり頭に入れなさい」とまでぶすっと釘を刺されていたりする。別にいいじゃないか、理想は理想ってゆってるんだからさ。むいむい。

○そのおかしい理想とはこんなものである。身長172〜175(誤差は下が2センチ、上が3センチまで)。体重50キロ台。色が白い。毛深くない。頭の回転が速い。TRPGが何の略かわかる、むしろ、プレイ出来る。週に1冊以上本を読む。語彙が豊富。酔っても絡まない(おもしろければ良し)。煙草は吸わない。気が長い。生命の危機などの特殊な場合を除き、女子供年寄りに手をあげない。寄席、というものを知っていて、行ってもいいと思える。イベント、というものを知っていて行っても良い、もしくはすでに行っている。コスプレ、というものを知ってい理解がある、もしくは自分も参加可能。肌が綺麗に越した事は無い。歩くのが嫌いではない。パソコンが組み立てらる。甘いものが食べられる。甘いものの為に行動するのが苦じゃない。食事が綺麗に取れる。暗闇に人を放置するのはいけないと思っている。納豆を勧めたりしない。出来ればエルフ。さらに出来ればハイエルフ。魔法が使えると言う事が無い。金髪やプラチナブロンドにうっとり。瞳が紫だったら最高。実は敵役だったりする。

○途中から妄想が入ってしまったらしい。が、この話を聞いて、小姉ちゃんがこんな事を言い出した。

○身長160センチ、体重42〜46。色が白い。アトピー、花粉症を患っている。ストレートヘアで童顔(多分)。毎日本を1冊以上読む。マンガもかなり読む。嫌煙家で下戸。イベントというものに通っている。コスプレをする事がある。甘いものを異常に好む。ちょっと妄想、電波系。パソコンの事に暗い。昆虫が苦手。爬虫類もほとんど駄目。多動性注意欠陥障害タイトル(違うって)保持。料理は好きですが、得意ではありません。アジア人のアジア人たる顔をしています。京都ではお姫さんみたいと言われます。オカルト知識もそれなりに保持。タロット占いが得意です。

○「という女が好きな方で検索した方が早いでしょ」「早いって、kasumiさんのご意見ご要望はっ?」「そんなものぽいよ、ぽい」「えーっ!理想くらい持ったっていいのにぃ!」「己のは理想じゃなくて妄想だ」「もきもきぃ!」

○大体理想と現実に差があるのは知っているし、あちきの理想をそのまま探そうとすると、マンガかアニメ、小説の登場人物にしかならないのはわかっているのだ。だからこそ、それくらい言っても良いでしょう、と思っているのだがそうでは無いらしい。

○「それにお嬢ちゃんさぁ、それを人に言うでしょ」「言うもん。聞かれたら言うもん」「それがおかしいのよ。普通言わないって」「じゃ何処までなら説明していいのよぉ」「痩せていて色が白い辺りまで」「全然少ないもん!」「大丈夫よ、充分通じるから」何か納得がいかないのだ。別に他人様にあちきの理想を理解してもらおうとは思わないが、折角聞かれたら全部答えたいではありませぬか。

○「じゃ、小姉ちゃんの理想は?」「頑健で単純で純朴な人」シンプルである。「頭良い方が良かったんじゃないのですか?」「あたし、頭いいもん。両方頭良いとぶつかるじゃない」自分を頭良いと言える貴方が大好きです。

○ともあれ、理想よりも現実の方が大切なのだよ、わかっている?という説教みたいなものを受け、あちき、現在へろへろです。けども、これからも理想はしっかり持っている事にします。その方が楽しそうだし。ねぇ。

〇雑文のTOPへ〇TOPへ〇

前へ雑文のトップへ次へ