かすみ荘 - 雑文:実はゲーム内もクリスマスになってるのだ
[もどりゅ]

236. 【車でおでかけ】 (2002.12.16)



○車と言うものは便利な反面恐ろしいものだ。いわゆる簡単に拉致監禁状態を作り上げられてしまう。

○あちきは前々から雑文で書いている通り、車の免許を持っていない。おかげさまで、警察の職務質問の時に免許ありますか、と聞かれても、首を横に振るし、区役所でその場で書類を発行するのを拒まれたり、スキーの時に移動中ぐっすり眠る事が出来る。ちゃんと取らない理由もあるのだ。だって、人殺したくないもん。あちきの性格や行動を考えてみるに、目の前に人が急に飛び出したら、己の命大切さに何をするかわからないのだ、びゅびゅびゅびゅびゅ。

○しかも、乗せてもらう方は気が楽である。もしかしてこの運転手さんが人を殺しちゃうかも知れないという事をちょこっと頭の隅にでも置いて、窓から外を見たり、好き勝手に音楽をかけたり、寝ちゃいそうな運転手さんに延々爆裂トークをかましたり、あげく自分が寝ちゃったりしていればいいのである。みゅう。

○ともかく、自分一人で行動するのであれば、自転車とバスと電車で何とかなるのだ。ちょっといき辛い所であれば、タクシーを使えば良いし、歩ける距離なら歩くのも大して億劫ではない。まあ、いいとこ5〜6キロまでだけれど、歩くのは。それに、車に乗っている場合、駐車場所を探すのが大変そうである。

○さて、最近めっきりインターネットゲーム、ヘルブレスに嵌まり、ヘル中とか、ヘル廃人などと呼ばれ、地元の友達などと夜ちまっと遊ぶ機会が減ってしまった。以前は女神転生中毒であったが、所詮自分の時間で遊ぶ為に、問題なく他の事が出来たのだ。が、現在は、他の人が繋いで一緒に居るからやめないという状況になっている。それが地元の友人からすると面白くないそうな。そんな訳で、下は幼稚園から付き合っている友人に捕獲され、車に放り込まれた。

○それにしても、あちきを捕獲したところで何が面白いというのであろうか。少なくとも、面白がられている事はわかるが、この妙齢の女性の何処に、面白ポイントがあるのか。むう。ちょいと一杯のお酒で元々明るいあちきがテンション全開になるから?カラオケで一人3役とかやるから?目黒の秋刀魚や、唐茄子屋、その他の噺をそらんじるから?コンデンスミルクを一気飲みするから?kasumi標準のkasumi語を使うから?どれもこれも妙齢の手弱女ならばありがちな話ではないか。

○とにかく、廃人のあちきを連れ出す作戦は敢行されたのである。正直言って真の友情を確立していただくためには、放っておいていただけるのがありがたかったという話しもある。けれど、友人達のそれは好意であり、それを無にするほどあちきもおばかさんではないので、大人しく連行される事にした。
 「どこいくですか〜?」
 「秘密」
 「何しにいくですか〜?」
 「秘密」
 「他に誰が来ますか〜?」
 「秘密」
みゅう、埒があかない。ので、愛覚えていますか、五分だけのわがまま、夢は終わらない、メランコリーの軌跡、サイレントヴォイスなどをアカペラで歌う。全てアニソンである事を気にしてはいけない。そのままぽかぽかとした車内で連日のヘルブレのせいで眠くなり・・・、ぐぅ。

○起こされると、素晴らしく綺麗なイルミネーションが見えるところに車がとめられていた。
 「いいでしょう、こう言うのを見るためにドライブするの」
 「綺麗ですにゅ、でもでも〜」
 「でも?」
 「此処に居たらゲームできませぬ」
 「はぁ?」
 「うお、ヨワオク(ヘルブレスの敵:弱いオークの事)みたいなかぷりゃーがたくさんいりゅ」

○何やら友情がどうのこうの言われたのですが何処がいけなかったのでしょうか。
 ?あちきをゲームから引き離した友人がいけない。
 ?ゲームよりも面白いものを見せられなかった友人がいけない。
 ?自分でパソコンと接続機器を持っていかなかったあちきがいけない。
 ?ネットカフェに行きたいといわなかったあちきがいけない。
 ?何やら歌がかかっていたのにアニソンを歌ったあちきがいけない。
 ?夜おんもに出るのは不良。

〇雑文のTOPへ〇

前へ雑文のトップへ次へ