かすみ荘 - 雑文:変化があると自慢したくなるのです
[もどりゅ]

297. 【某所で広がっていたクールビズ】 (2006.07.01)
○ある意味クールビズ始めました。

○毎日育児をしていると、世間から取り残されたように感じる事がある、などという思いを抱くとか抱かないとか。確かに出産から乳児、幼児の育児をしていると、自分のペースなんて遥か彼方の思い出になっている気が致します。会社で働いていた頃は、忙しい中何とか時間をとって気分転換にコーヒー牛乳なんていう事もしていましたが、ぎゃんぎゃん泣き喚く子供を放って置く訳にはいきません。子供が期限の良い時にぼーっとすればいいのでしょうけれど、そういう時間は一日のうちにそんなに長くなく、家事をしておきたいし、機嫌が良いから家事をしようかなと離れると、とたんに機嫌が悪くなって抱っこを要求されるのも日常茶飯事なのでした。しくしくしく。

○さて、そんなあちきの現在の職業は専業主婦でございます。息子であるぽちぞうと毎日一緒の楽しい日々でございます。お気楽な専業主婦のはずなのです、が。

○現在の平日の一日の流れは、ぽちぞうの朝ごはんを用意する。夫の人のお弁当を作る。洗濯をする(2日に一度位)。朝ごはんを食べつつ、ぽちぞうと遊ぶ。午前の散歩(1時間半くらい)。お昼ご飯を作って食べる。ぽちぞうと部屋で遊ぶ。ぽちぞうの昼寝に付き合う(離れると80%の確立で起きて怒って挙句に1時間以上のぐずり地獄)。気になる所を掃除する。午後の散歩(1時間半位)。夕ご飯の準備をしつつぽちぞうの相手をする。ぽちぞうと部屋で遊ぶ。夫の人が帰って来たら夕ご飯。ぽちぞうは夫の人にべったりになるので、ぼーっとする。夫の人がぽちぞうをお風呂に入れるので応援する。ぽちぞう就寝後パソコンで遊ぶ(MMO含む)。寝る。といった感じなのですが・・・。あちき、遊びまくりです。とはいえ、ぽちぞうの都合に合わせた、ぽちぞうの好きな遊びですから正直面白くない事の方が多いのです。強制いないいないばあ30分とか、強制にらめっこ30分とか、外でエアコンの室外機を15分位眺めるとか、三角コーンをさわりまくるとかとかとか。むみゅう、公園にまっすぐ向かえるママンとお子様に憧れているのですが、どうやらそれには選ばれなかったようですよ。あうあう。

○専業主婦が嫌だったら、ぽちぞうを保育園に預けて働けば良い、という話もあるのですが、嫌では無いのですよ。確かに保育園に預けて働くのも楽しそうです、ですが、先日2歳になったぽちぞうの話せる言葉は単語ただ一つ、「いや」のみなのです。しかも2歳過ぎに初めて発言したし。あちきとしては、出来るだけあちきがそばにいて、一対一で色々な言葉を聞かせてあげたいのです。保健所でお医者様に言葉遅れの相談をする予約もとっているのですよ、ですよ。まあ、あれですね、自己満足です。むいむい。

○さてさて、そういう訳で、家庭が職場のあちきなのですが、服装のクールビズを推進しております。しておりまする、が、さらにクールビズが進んでいる事を、昨日発見したのでした。おにょれが気がついていない所で、何時の間にやらクールビズ。って、ようはあれですよ、ぱげが出来ていたんですよ、ぱげ、ぱげぱげ。真夜中の優雅な読書中に、頭に手をやったら何やら不思議な感触が致しまして、何かこう、ふなっとした感触。指を滑らしたら、ふなっとした地域が頭皮の一部に感じられるのです。もみゅ?何これ?って、最近頭ぶつけたっけ?頭ぶつけて怪我をすると、毛が一時的に抜けたりするし、に、しても、何やら広範囲に感じるのですが・・・。

○とりあえず、本日飲み会で、良い気分になっている夫の人に見てもらう事にしようっと。

 「徳田さん、徳田さん、お願いがあるのですが、良いですか?」

 「何ですか?」

 「頭を見て欲しいのです。ここ、ここ。何かね、こう、ぱげっぽい感触が」

 「・・・。うわああああああああああああああ!はげてるっ!はげてるっ!」

 「やっぱりぱげてましたか。もきゅ〜」

 「でかいっ!でかくはげてるっ!」

 「むみゅう!あれですね、毎日変化の無いあちきにもこう変化がっ!」

 「こんな変化駄目だって!携帯っ!携帯のカメラで撮って上げるから見た方が良いよっ!」

○真夜中に妻の後頭部を撮影する夫と、撮影される妻。うーみゅみゅ、誰かに見られたらおかしな構図ではありますですよ。撮影したものを見た後、ついでにメジャーで計測。4センチx4.5センチの円形というより、長方形ぱげである事が確認されました。えっへん、すごいぞ、あちき!

 「それにしても、ぱげた原因が思いつきません」

 「本人が気がついていない所で、ストレスがたまっているんですよ、きっと。悲しくなって来た」

 「夫の人が悲しくならなくてもだいじょびですよ。あちき気にして無いし。正直自慢したいし」

 「誰にっ!?」

 「実家の家族とか」

○そんな訳で、頭皮がクールビズです。えっへん。髪を持ち上げると、すーすーします。とりあえず、先ほど実家で妹の人に自慢して来ました。が、妹の人も悲しくなってしまったのでした。むきゅう、家族を悲しみに陥れるぱげ、破壊力抜群です。両親は出かけていたので、また自慢する予定ですが、やはり、二人も悲しくなってしまうのでしょうか。さらに、弟の人と、お嫁さんの人と、姪の人達にも自慢する予定です。ふふふふふ。流石に近所の奥様に自慢したら、ドン引きされるから止めておきますが。しくしくしく。

○それにしても、ぱげた理由が全く思いつかないのが困りものです。夫の人は内臓系の病気でぱげる事もあるので、病院に行った方が良いと言うので、何科を受診して良いのかわかりません。育児ストレスなら神経科だろうし、病気なら内科だし・・・。とりあえず、近所の総合病院の受付で聞いてみるのが一番良いのでは?と夫の人が言うので、そうしようかな、と考えておりますです。むーみゅみゅみゅ。

○結局、一日の流れをまとめたけれど、原因が特定出来ず、そこがしょんぼりなあちきなのでした、なのでした。

前へ雑文のトップへ次へ