かすみ荘 - 雑文:実際にやってみるって重要ですね
[もどりゅ]

302. 【ケーキをきっちり分ける為に】 (2010.04.07)
◇我が家のテレビのチャンネル権は、ぽちぞう>ちみぞう>夫の人にある。あちきにはほぼ無いと言っていい。むしろ断言してもいい。別段テレビの番組に固執する正確ではないので、見られなければそれはそれで構わないし、第一見たいと思う番組が殆ど無いという状況なので、何を見ていようが構わない。ごくたまに番組の前宣伝を見て『ああ、これ見たいな』と思うのがあると夫の人に録画してもらい、忘れた頃に見ている。年に数回程度で、エジプトのピラミッド発掘物だ。素敵です、ザヒ博士、うっとり。

◇そんなぽちぞう様も年長さん。通っている療育センターは学年分けはしていないので、昨年度は年中年長混合クラスで、毎日ぶたれたり、かまれたり、仲良くしたりと忙しい様子。元気にバスに乗って出かけていっていました。ぃゃ、まぁ、乗る前に暴れるんですけれどね、ええ、ええ。乗る瞬間に噛まれたりぶたれたりした事を思い出すようです。嫌な記憶回路していますですよ。

◇療育センターに行っている時間にぽちぞうのお気に入り番組はHDDに録画しており、時間のある時に見ているのだけれど、一緒に見ていると色々な趣向がこらされていて子供にわかりやすいようにとの配慮がなされている事に感心したり、むしろあちきの方が真剣に見てしまったりするものも多かったりするのですよ。ふっふっふ、受信料の元は確実にとっている気がします。

◇そんな番組の中にマテマティカというものございます。算数の番組なのですが、実に面白い。さいころの様な正方形のイッシー人なる石生物が何やらうごめいてみたり、卵の形をした卵舞踊団が何やら踊ってみたりと、目で見てどんなものなのかというのを教えてくれるのですよ。メイン石生物のイッシー人は石田さん、石野さん、石井さんが頑張ってくれており、大量のイッシー人に指示を出したりしてあれこれしております。ええ、ええ、あれこれ、あれこれ。

◇そんなこんなで最近あちきは算数のお勉強をしています。そして何と分数同士の割り算が何故大きくなるのかわかったのでした。ががーん。小学校で初めて分数の割り算が出てから幾星霜、何故、何故割り算といいながら分母と分子を掛けるのか?掛けたらそれは掛け算ではないのか?しかし真ん中にあるのは割り算の印、一体何故掛けるのか、そして何故割っているのに数が大きくなるのか?ええと、そうです、根本的な事がきちんと理解出来ていなかったのです。しくしくしく。だって、りんごだってホールケーキだって分けたら小さくなるではありませんか。小さくなるのに数が増えるという事が理解出来ていなかったのです。ああ、何と言うおばかさん・・・。

◇思い出せば小学生のあちきは、こう先生に聞いたのでした。『何で割り算なのに掛けるのですか?割ったら小さくなるのにどうして大きな数になるのですか?』そしてその時の先生の答えはこうでした。『そういう計算方法をするからだ。とにかく掛ければ良い』確かさらに何故かと聞いた記憶があるのですが『そうなっている』『そういう決まりだ』『偉い算数の学者が決めた事だ』とか何とか言われて明確な説明が無かったのでした。確かにテレビの原理を知らなくても番組は楽しめますが、原理が気になり始めたら番組どころではなくなる性格をしていたあちきは、そこで『算数って意味がわからないからつまらない』と思考停止をしてしまったようです。もうちょっと頑張っとけよ、自分。

◇そんな足踏みをしていたあちきが、マテマティカを見ると目から鱗がぼろぼろ落ちるのですよ。何と分数の計算はホールケーキを切ったのちに、さらに切ったら何ピースになるのかという話だったのですよ、ご存知でしたか、奥様<ご存知ないのは自分だけです。

◇しかも、分数を理解すれば、世の中の物をぶった切る時にはセンチで揃えなくてもばっちりだというんですよ。長さ10センチのケーキを3等分する場合でも、10センチにとらわれるのではなく、10センチの長さのひもを等分三つに折って、二つの折り目の部分を切れば同じ大きさなんですよ。そう、それが最初ののケーキの三分の一のケーキ。

◇そんなこんなで二児の母になって始めて分数を理解したのでした。これもぽちぞうに合わせてマテマティカを見たおかげです。ありがとうぽちぞう、凄いぞぽちぞう、理解しているのかぽちぞう、いや無理だなぽちぞう。その後ろでけらけら笑いながら見ているちみぞうに至っては、算数以前にただ動きだけで見ているだけだけれど、ずっと見ているのだからきっと凄いに違いない。うきょー、凄いぞ算数家族。いや、実際の所は、物理の修士の人である、夫の人にわからない算数の事を聞きまくった結果なのですけどね。あちきの場合は。

◇よし、これで子供の頃、全く理解の及ばなかったNHKみんなの歌『算数チャチャチャ』が理解できる!算数と冠しているからにはわかるはずだ!
・・・・・・・・・・・・(=゚д゚)サッパリワカラナイ・・・・・・・・・・・・
「助けて夫の人!」<ドラえもんにすがるのびた風
・・・・・・・・・・・・(>゚д゚)コレスウガクダヨ・・・・・・・・・・・・
何と言う事か!算数といいつつ、数学を突っ込んでくるNHK!マテマティカであちきを救っておいて、みんなの歌で突き放す!何と言うツンデレ!<違います

◇とりあえず、次は数学を目指します。というか、高校の数学の記憶が皆無といっていいんですが・・・。よく卒業させたよな、いくら偏差値が可愛らしい女子高と言えども・・・。

◆算数チャチャチャ:ttp://www.youtube.com/watch?v=NWnXz63-Q1I(リンク切れの場合は歌の題名で検索すると出てきます)

前へ雑文のトップへ