かすみ荘 - 父とパソコン:毎日かちゃかちゃやってます
[もどりゅ]

ACT019:常時接続したのだ(2002.10.01)


・我が家もついに常時接続の仲間入り。東急ケーブルテレビが展開する、ケーブル高速データサービスをお申し込みしたのだ。元々、職場でいんたーねっとを体験していた父、多少の扱いなら任せておけ、とばかりにお申し込み資料を見る事数秒。

「kasumi、後は任せた」

・秒殺というか何というか、瞬時に諦める父。とはいえkasumiも良く分からないので、分かる人に繋いでもらいました。

?びろりろり〜ん?

・のっけから激しい音を出す父のパソコン。

「うわっ!音だ、音が出たっ!」

「そういうページもあるから」

・kasumiがやふーで検索した結果からサイトを開き、ご満悦の父。

「ところで、どうやって、これを出したんだ?」

「サイトの検索が出来るやふーで探したんだけど」

「やふーは知っているけど、サイトってなんだ?」

「あー、えーと、ホームページの事」

「サイトは専門用語か?」

・つまらない事に突っ込む父である。kasumiも詳しく説明できる訳も無く、適当に「ちょっと違う。でも大筋は同じらしい」などともごもごと言って誤魔化した。

・しばらくかちゃかちゃとパソコンをいじくると、

「ほら、見ろ、見ろ、エジプトは雨らしいぞ」

・そうですか、雨ですか。

「うわあ、京都は曇りだ、気温が高いな、暑いな。行ってなくて良かったな」

・そうですか、暑いですか。行っていなくて良かったです。ええ、ええ。

「そうだ、お父さん豆腐が好きだからな、豆腐を検索しよう・・・・・・・・・・・・。うわあっ!豆腐だけでこんなに出てきたっ!じゃ、じゃあ、黒酢はどうだ、黒酢は」

・楽しそうですな。

「次はあれだ、血液さらさらだ、血液さらさら」

・何やら健康とか、爽快みたいな内容を検索しだす父。という訳で、父のインターネットサーフィンは、旅行→健康→人名を延々繰り返す事になっている。ともあれ、インターネット導入、爽やかな滑り出しである・・・多分。


前へ父とわたくしのTOPへ